Newsお知らせ

最新情報やジルアレイがオススメする商品をご紹介します。

大人気!!”カールクリーム”取り扱いしてます。

春はパーマをかけて出かけることが多くなりますね。

そんな際には、パーマやウェーブに欠かせないマストアイテム”カールクリーム”がおすすめです。

使い方はとてもお手軽。湿ったカールヘアに適量を塗布し、ドライヤーなどハンドブローでOK。乾いた髪にも使用できます。

 

カールクリームのスタイリング事例!!

サラサラのストレートヘアです

いつもボブスタイルが多いので、今回はカールクリームを濡れている間につけてフィンガーブローでドライにしました。指で巻き付けるだけでカールになります。パーマをかけたみたいに柔らかいスタイルになります。

何十年かぶりのショートヘア

ショートにするとボリュームが出やすくなるので、ブローが大変と思っていましたが今回カールクリームをして、手で持ち上げながらボリュームを出してみました。柔らかいウェーブが出ます。

ショートでイメージチェンジ

今回はキュートなショートスタイルにするためにカールクリームの力をかりました。トップとバックにボリュームをたっぷりだしネープなどは、ボリュームをおさえて、メリハリのあるスタイルでかわいくなりました。

剛毛な髪質でお手入れが今まで大変でした

前髪はサイドからパーマをかけてないと立ってしまうので、今回カールクリームを使って指でCカールを作り、ドライしただけです。強い髪質の方にもおススメです。

カールクリームの主な成分

【有効成分】

ホホバオイル:オイルというよりもむしろワックスのようなオイルで、自然界に存在する原料の中でもトップの髪の調子を整えシルクのような手触りにする機能があります。

 

【主要成分】
・外的環境から髪を保護:日差し、風など
・熱によるスタイリングによって引き起こされるダメージを軽減、酸化防止
・退色から髪を守る

アボカド:保湿保持両力があり、その高い栄養価からいきいきとした髪へと導きます。栄養が素早く髪内部に浸透し、目に見える効果が早く表れます。サンブロック効果のあるオイルです。

バルバドスチェリー:オレンジの30倍ものビタミンCがあるといわれるスーパーフルーツ!健康的な髪の成長に必要なコラーゲンの生成を手助けします。

オリーブフルーツ:酸化防止成分であるビタミンEとKが豊富で、外的な要因でのダメージから髪を守り、水分を補給することで柔軟性があり輝きに満ちた髪を作ります。

ポロシリコーン15:UVA/UVB(紫外線A波、B波)から髪を守ります。~紫外線有効成分~


実際に使用させていただいたお客様より「クリームをつけたのに、全くべとつかないですね。」「ごわつきも、全然感じない!!」など、喜んでいただいております。入手困難なようで、使用させていただいたお客様は、みなさんご購入をされていかれます。

素敵なウェーブヘアを楽しんでいただくために、ぜひ”カールクリーム”でスタイリングをされてはいかがですか?